読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

ジュエラー修行でNY留学中のアラサー女子の記録

レンダリング8:セットジュエリーの描き方

レンダリング、あと2回でした!笑 最終回は卒業制作のプレゼンテーション。 課題は『セットジュエリー』。 ネックレスはマストで、 それにプラスして イヤリングやリング、ブレスレットなど、 2個以上のアイテムを 1組としてデザインします。 今回は、つける…

レンダリング7:パールの描き方

今日はパールデーです! 日本人としてははずせないですね。 世界のMIKIMOTO、有名です。 先生の小話がひとつ。 養殖真珠が出回る前、真珠は 超高級品でした。 とある、真珠オタクのセレブが、 カルティエから 2連のパールネックレスを買う代金として ニュー…

レンダリング6:ファセット透明カラーストーンの描き方

今日はファセット、 透明なカラーストーンの描き方です。 ベーシックなラウンド 形違い オパール エメラルドカットのエメラルド 分解するとロジックはとてもシンプル 必要なのは技術! 細い線がだいぶ描けるようになってきました。 どんどん描けるものが増え…

レンダリング5:ダイヤモンドセッティングの描き方

先週は大物ダイヤモンド 1粒ずつの描き方でしたが、 今日は小さなダイヤモンドを 敷き詰めるようなセッティングを したときの描き方です。 パヴェセッティングとよばれる フォリフォリとかにありそうなやつ。 ※パヴェを詳しく知りたい方はこちら カラースト…

レンダリング4:ダイヤモンドの描き方

今日はダイヤモンドの描き方です。 ダイヤモンドのカットの方法は 1000以上ありますが、 レンダリングでは簡略化。 アウトラインは統一してこんな感じ。 そもそもこれを描くのがむずい笑笑 丸描いて、正方形を2つか3つ描いて 内側にまた○、です。 まず、ボト…

レンダリング3:透明なカボションの描き方

前回は『不透明なカボションの描き方』でしたが 今日は透明なカボションの描き方です。 そこまできっちり描きわけるんですね。 ベースの色はこんな感じ。 光の反射の仕方が違うので 暗くなる部分と明るくなる部分が逆になるのです。 仕上げたあと ※不透明は…

レンダリング3:ストーンの色の塗り方

今日は不透明なストーンの 色の塗り方を学びました。 ターコイズとかラピスラズリとかですね。 カボションといわれるつるっとしたタイプ。 ファセットといわれる、面でカットされているタイプ。 むずい〜! イラストもロジックでできているのが驚きです。 宿…

レンダリング2:色の塗り方

今日は金属が立体に見える 色の塗り方を学びました。 5色で色分けして ボカすととっても立体! おもろしーい! いろんな形をやりました! さて、先週の宿題、 『自分の顔を○△□で描きなさい』ですが これ心理テストらしいです。 どの図形が多いかで性格がわか…

レンダリング1:立体の書き方

今日はレンダリングの授業です。 まず、指輪やバングルを 現実に近い立体で描く方法を学びます。 続いてメタルを描く際の ベースとなるカラーの作り方。 陰影をつけるために シルバー系とゴールド系で それぞれ濃淡4種+白を使います。 最後に立体的に見せる…

ニューヨークでジュエリーデザインのための画材を買う

みなさんこんにちわ、綾野です。 水曜日のレンダリングの授業に向けて 先生から指示のあった画材を買いに行きました。 先生オススメのお店は BLICK Art Materials マンハッタンにも数店舗ありますが、 Bond stのこちらが最大です。 New York City Bond St - …

今日からジュエリーデザインを学びます

今日から、毎週水曜、 通常の授業の後に レンダリング/デザインのコースを受けることにしました! ちなみにレンダリングとは以下参照。 デザイン分野におけるレンダリング(rendering)とは、工業デザインの分野においては、デザイナーの意図、製品の方向性…