読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

ジュエラー修行でNY留学中のアラサー女子の記録

オバマ大統領:退任前インタビューで腑に落ちた金言

オバマ大統領の任期もあとわずか。

 

毎日11時くらいからやっている

国民的政治風刺バラエティ番組

『The dairy show』を

たまにホストマザーたちと

見ているのですが、

 

番組MCがオバマ大統領に

直接インタビューをしていました。

 

人気番組とはいえ、

いちバラエティに大統領が出るなんですごい!

なんかアメリカっぽい!

 

その中で私がとても腑に落ちた

オバマ大統領の発言がこちら。

 

Good decision needs

good information.

よい決断をするためには

よい情報が必要だ。

 

先日の選挙を踏まえての発言かはさておき、

これは本当にそう。

 

いま組織を離れて

いろんなことに一人で挑戦していますが

驚くのは

 

インターネットに

なんでも書いてある

 

ということ。

 

本当になーんでも書いてある。

 

サラリーマン時代はプライベートで

インターネットにはあまり、

触れませんでした。

仕事でパソコンに触れる時間が

長かったというのもありますが、

2ちゃんとか、電磁波とか、

よくわからないけれど

運気が下がりそうな気がして笑

お近づきにならないようにしていました。

 

ですが、このところ、

ネットに助けられてばかり。

こちらの生活にしても

携帯電話の手配から

バスの乗り方まで

困ることがありません。

 

溢れる玉石混じった情報の洪水の中から

適切なものを探し出すスキルさえあれば

昔とは比べ物にならないくらい簡単に

留学だって

海外就職だって

フリーランスだって

起業だって

資金集めだって

本当になんだってできる。

 

とても有り難い時代に生まれました。

 

今までは猪突猛進型で

ろくに調べもせず

ひらめきでやっちゃうタイプでしたが

 

これからはいったんとまって

情報を収集する癖をつけたいと思います。

 

目先の課題は

人生初の確定申告。。。

Google先生のお世話になりまくろうと思います。

 

それにしてもここまで

情報が無料化されてしまっているなら

情報を持っていること自体は

利益にはならなくて

その先に何を提供できるかが

大事になってくるんだろうなぁ。